医学博士×シューフィッター専門家と共同開発。姿勢と足のお悩みトータルサポート

[勝野式くびれソールスニーカー]立ち仕事 靴 疲れにくい足に吸い付く疲労軽減スニーカー

価格: ¥6,458 (税込)
[ポイント還元 645ポイント~]
メーカー: メイダイ
JANコード: 4995312119563
サイズ×カラー  
ブラックS:22.5~23.0
 
ブラックM:23.5~24.0
 
ブラックL:24.5~25.0
 
レッドS:22.5~23.0
 
レッドM:23.5~24.0
 
レッドL:24.5~25.0
 
ブラック×ピンクS:22.5~23.0
 
ブラック×ピンクM:23.5~24.0
 
ブラック×ピンクL:24.5~25.0
 
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

【履きやすい スニーカー レディース】[勝野式 くびれソールスニーカー]
足に吸い付く疲労軽減 ソールでスニーカーを超える立ち仕事 スニーカー♪

【送料無料】履きやすいスニーカーレディース[勝野式くびれソールスニーカー]履き口ゆったり立ち仕事靴疲れにくい履いた瞬間足に吸い付く疲労軽減ソール、スニーカーを超える立ち仕事スニーカー
kubire_p750.jpg
履きやすい 婦人 靴 履きやすい スニーカー レディース スニーカー メンズ立ち仕事 靴 疲れにくい 立ち仕事 スニーカー インソール 立ち仕事 レディース コンフォートシューズ




















■品名
勝野式 くびれソールスニーカー
■色ブラック・レッド
■材質
材質/甲材:ポリエステル 底材:ポリウレタン
■生産国 中国製/企画・デザイン:日本
■サイズ
適応サイズ S:22.5~23.0cm M: 23.5~24.0cm L: 24.5~25.0cm

【片足本体重量 S:200g M:210g L:215g】

★健康要素を医学博士が監修、足に優しい履き心地をシューフィッターが監修
★編み機で編み上げたシームレスで全面ストレッチ
★エアークッション内蔵でかかとへの衝撃吸収
★軽量なので旅行にも携帯便利
★幅広4Eで外反母趾の方にもやさしい
★履いた瞬間 足に吸い付く!スニーカーを超えるスニーカー

☆新感覚!くびれソールが土踏まずを常に持ち上げ足全体を包み込むから安定感が増し長時間履いても疲れにくい
☆1枚で編み上げたシームレスのアッパーは、全面ストレッチで、どんな足の形にも隙間なくフィット
☆アーチインソールなので足裏アーチを気持ちよくサポートし、一日中快適歩行が出来ます
☆かかと全体にエアーを内蔵させかかとへの衝撃を吸収します
☆別色の替えひも付きだから気分に合わせてカスタマイズできます
☆驚くほどの屈曲性は蹴りだしをスムーズにさせ、つまずき防止へと導きます

商品説明

★編み機で編み上げたシームレスで全面ストレッチ ★エアークッション内蔵でかかとへの衝撃吸収 ★軽量なので旅行にも携帯便利 ★幅広4Eで外反母趾の方にもやさしい ★履いた瞬間 足に吸い付く!スニーカーを超えるスニーカー

商品仕様

製品名: 勝野式 くびれソールスニーカー
JANコード: 4995312119563
メーカー: メイダイ

足/脚のお悩み
Q:足が疲れやすいのはなぜ?
A:足が疲れる原因の多くは、「足裏のアーチ」の崩れが影響しています。人間の足には内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチという3つのアーチが組み合わさり歩行時の衝撃を緩和させています。この3つのアーチが程よく弓状になっていることが大切なのです。運動不足や足に合わない靴を履くことにより、アーチのバランスが崩れ、正常な歩行が出来なくなり、足・膝・腰に痛みや疲れ等の悪影響を及ぼします。足裏アーチの変形は年齢に関係なく起こりますが、中高年に多発する傾向があります。これは、年齢を重ねるにつれて、足裏を支える筋肉が衰えて、アーチがつぶれやすくなるためです。そうなる前に、セルフケア(予防)をお勧めします。足裏アーチを整えることで歩行時の衝撃を和らげ、足裏の血行がよくなり、疲れにくくなります。
Q:つま先や指が痛いです。何が原因でしょうか?
A:つま先や指が痛む原因は数知れずありますが、今回は基本的な原因(症状)についてご説明させて頂きます。 ① 外反母趾②タコ、魚の目③巻き爪 いずれにしても、足の親指の痛みは、多くの女性が抱える足病。ヒールのある靴やつま先の狭い靴、サイズの合わない靴で発症することが多く、ヒールの靴やつま先の狭い靴を履き続けることが、大きな原因となります。まずは、足に負担がかからない靴に変えることが重要です。また、さまざまな予防方法やグッズも開発されております。ただし、指ではなく爪が原因の場合もあります。歩く度に足の指が痛む場合は、足指の爪が原因かもしれません。いわゆる「巻き爪」です(爪の端が内側に巻いて足指に食い込む)。巻き爪は足に合わない靴による要因も多いですが、間違った爪切りの仕方でも起きる症状です。巻き爪予防には、足の爪を切りすぎないことがポイントとなります。また、自分でテーピングをすることで、痛みを軽減できます。
Q:すぐ靴擦れしてしまいます。どうしてですか?
A:靴が足にあっていない?もしくは、足が靴にあっていない?靴選択が大切なのです。人の足は十人十色。足の「サイズ」は長さだけでなく立体的なサイズを知り、靴を選ぶことが靴擦れ防止策と言えるでしょう。しかし、自分の立体的な足のサイズを知ることは難しい・・・、おしゃれな靴を履きたい・・・。そんな時は、工夫をしてみては?靴の形状や足の形に合わせて工夫出来ます。クッション材を使用してみる、テープなどで足をガードする、靴下を変える。結構簡単に靴擦れ予防は可能です。
Q:夜ふくらはぎがつるのはなぜ?
A:体内のミネラルバランスや筋肉疲労、そして冷えによって、こむら返り(つり)は引き起こされます。しかし、実際何が原因でこむら返りが起こっているのかは、症状では分かりません。よって、色々な予防策を試してみるのが良いでしょう。 ・食事等でミネラル補給 ・就寝前に軽くストレッチ(マッサージ)。 ・下半身の冷えを防ぐ(保温) ・寝返りしやすいマットレスや寝具を使う まとめると、体内と体外のバランスを整えることが重要といえるでしょう。
Q:O脚が年々ひどくなっている気が。原因は?
A:内側の筋肉が弱くなることがO脚の原因になるのです。O脚というのは長年の生活習慣や運動不足からくるもので、内側の筋肉が鍛えられず、結果的に日々悪化していきます。今まで続けていた癖をすぐに矯正するのは難しいと考えがちですが、実は簡単な処置にてO脚対策はできます。それは「親指重心歩き」。親指重心歩きは、足の親指にテープ(絆創膏もしくは伸縮タイプの粘着テープ)を巻くのが特徴です。テープをはると、それが違和感となって意識が向き、親指で地面をしっかり踏み締めることによって、重心が自然に親指にかかるようになるのです。親指に重心がかかる歩き方になると、太ももの筋肉が強まり、左右の足のひざ頭どうしが近づいてO脚が正されていきます。一度この歩き方を身につければ、簡単に意識して歩けるようになります。O脚の矯正は日々の積み重ねが重要になるといえるでしょう。

他にもこんな商品があります

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ