シューフィッタ紹介

シューフィッター
當山 アイ 先生

 

アイデア創出企業株式会社メイダイにて商品企画に10年以上にわたり携わる。
現在までサンダル、靴、サポーター等の足周りの悩みを解消する商品を開発・監修。
一般財団法人足と靴と健康協議会認定の愛知県内に5人しかいない上級シューフィッター兼シニア専門シューフィッター
より高度なフィッティング知識と高齢者の足と靴に関する専門課程を取得し、お客様満足度の高い商品開発を目指している。

シューフィッターとは、
お客様の健康管理の一翼を担うとの自覚に立って、
足に関する基礎知識と靴合わせの技能を習得し、
足の疾病予防の観点から正しく合った靴を販売する
シューフィッティングの専門家のことです。

一人ひとりの顔が違うように、足のサイズ、形など人それぞれです。
お客様の足に合った靴をお見立てする仕事です。
顧客の足に関する情報を正確に把握します。
フィッティングしようとする靴の製法、特徴、内容等を正しく評価します。


フィッティングにおいて足と靴との間に若干のズレを認めた場合は、
フィット感を高めるため靴内に微調整を施します。
履き始めて一定期間を経過した後、必要があればアフターケアーを施します。
足をみて既製靴での対応が困難と判定した場合、医師と連携をとるなどして治療靴業者に委ね、靴の改良に助言します。