「勝野式」勝野先生コメント

おしえて勝野先生



株式会社メイダイでは、医学博士 勝野浩先生と共同開発にて医学に基づいた商品を考案し続けてます。健康グッズでおなじみの「勝野式」


正しい歩行に導いてby Dr.Katsuno
「いつまでも若々しく健康でありたい」それは誰もが願うことです。しかし、運動習慣のない人は筋力低下のスピードが速くなります。衰えていく筋力を維持し、体力を保つことが将来のことを考えると必要になります。そこで、最も手軽な体力維持の方法はウォーキングです。

運動の苦手な方でも歩くことは手軽にいつでもどこでも行うことが出来ます。筋肉量の多い下半身を動かすことは、全身の筋肉を効率よく動かしていることになります。

いつまでも若々しい自分でいるために、効率的に無理のない運動習慣を身につけましょう。

正しい姿勢に導いてby Dr.Katsuno
姿勢を正しく保つことは、健康を維持するためにとても大切なことです。本来背骨は重たい頭を支えるために適度なS字のカーブになっており重力を分散して筋肉の負担を和らげる大切な役割を担っています。

筋肉が衰えS字カーブが崩れると様々な不調の原因となります。多くの女性の悩みである肩こりは、肩甲骨の周りの筋肉に疲労がたまることが原因です。

また、最近話題の巻き肩、ストレートネックの方は、頭の重心が前になっているため、首や肩に負担がかかり慢性的な不調の原因となるのです。正しい姿勢を心掛けて快適な毎日をお過ごしください。

正しい足裏アーチがby Dr.Katsuno
足裏には、縦方向(土踏まずなど)と横方向に形成される3つのアーチがあります。このアーチがバネの役割を果たし体重を支え、地面からの衝撃を吸収しているのです。

すぐに疲れる、足裏が痛い、開帳足、偏平足、外反母趾、内反小趾、足底筋膜炎等の症状もアーチの崩れによって引き起こされます。

また、アーチの崩れがひざ痛や腰痛などを引き起こす原因にもなります。足裏のアーチを持ち上げ正常な状態へ導くことで、外反母趾の予防、ひざ、腰にかかる負担を軽減し歩行時の疲れを緩和します。

関連グッズRelated goods

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ